相続税の申告

  • HOME »
  • 相続税の申告

相続税の申告は、相続人全員の、協力なしにはできません。
早い段階での相談をお勧め致します。

最初に、全ての相続人の方へ、相続税の概要や作業手順の説明
当日又は後日、ご依頼が頂ければ、委任契約書作成

スケジュール

  申告のご依頼
     相続財産・債務の一覧 相続関係図
     必要資料の準備

  必要資料の準備(この後も不足資料は随時準備)
     現地(現物)調査

  概算評価・概算税額等の報告
     遺産分割の方針、納税方法等

 相続財産・債務の評価及び相続税額
   (それまでの資料に基づく)を報告

  遺産分割案ごとの概算税額のシュミレーション

  遺産分割の決定

  相続財産・債務の評価額及び相続税額(最終)を報告

  相続税の申告書作成
     遺産分割協議書及び相続税申告書を確認の上、署名押印

  相続税の申告・納税

対象地域

亡くなられた方(被相続人)の住所地が熊本市内とその周辺
★不動産等の現地調査が必要なため

料金(目安)

遺産総額2億円 相続人2人の場合 50万円
 (非上場株式評価なし 遠隔地資産評価なし)
 (作業の内容,評価の難易度等により増減あり)
 (遺産総額とは、プラスの財産の総額です)

PAGETOP
Copyright © 上野洋子税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.